トップページ > ご案内 > 受賞報告

受賞報告

令和2年度内閣府表彰「子供と家族・若者応援団表彰」子育て・家族支援部門
内閣総理大臣表彰を受賞しました。

賞状
     

【功績】
子育てしやすい地域づくりのために、子供食堂や地域子育て支援拠点事業等を行っている。
多世代型の子供食堂「ゆうゆう食堂」を運営し、令和2年度は新型コロナウイルス感染症の感染拡大に合わせて「ゆうゆう給食堂」という無料給食支援の場を設けた。
また、地域子育て支援拠点事業では、子育て中の家族と地域の高齢者が交流することで、地域の一体感や多世代間交流が図られている。

 令和2年度「子供と家族・若者応援団表彰」

                          

 私たち『ゆうゆうクラブ』は、2010年9月にNPO法人格を取得した特定非営利活動法人です。

 屋島を子育てしやすい街にしたいと立ち上がった地元の有志による取組みが前身にあり、初期の活動に参加した子どもたちが親となり、子育てをし始める・・・くらいの歴史を刻んできました。
その間には、創始者の突然の死、転勤族が多く住まう地域ゆえの代表者の度重なる交代、地域で私たちの活動を支えて下さった大恩人の死、それらを何とか乗り越え続けてきました。

 そして今の代表になり、早くも10年。

 子育て広場という最初の幹を、少しずつ少しずつ太らせ、葉を茂らせ、花や実をつけさせるには
地域にしっかりとした根を張ることが大切です。
地域に根ざした子育て活動を進める中で、さまざまな方々との交流や地元企業との繋がり、多方面からの協力・応援を頂きながら、活動の幅を広げてきました。

 私たちの活動が地域に密着したいろいろな形で、0歳~100歳以上の地域共生社会を応援していけたらと考えています。

 この度の内閣総理大臣表彰は、いつも支えてくださっている皆さんと一緒にいただいた大きな賞です。 関わっていただいた全ての方々に、心より感謝申し上げます。

 出会った人と人とのつながりを大切にし、地域みんなで育ちあう社会を目指して
今後も引き続きご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。